迷人の日記

迷人の活動を1日ごとに日記にしたblog

かりんとう、いつから食べなくなっただろう

今日晩御飯のおかずを買いにドン・キホーテを散策してたら、かりんとうのはいった袋を見かけました。

迷人も保育園にお世話になってた頃、おやつでかりんとうが出てきたことがあった、良くそれを食べていたなぁと感慨にふけっていました。

そんなかりんとうですが、いつからか口にしなくなりましたね。

保育園を卒園して引っ越してからでしょうか。

引っ越し以来、かりんとうを食べるどころか、見ることもなくなった気がします。

なので、もうどんな味だったかも覚えていません。

昔は美味しいと感じていたのに、今は体が食べるのを避けているような感じです。

やっぱり、ずっと口にしないと食べれなくなるものってあるんですね。

あ、グリンピースは自分の中で昔からずっと嫌いな食べ物No.1の座をキープし続けています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する